新着情報

2018年度「人権大学講座・人権ゆかりの地をたずねて」講演録の発行と有償頒布のお知らせ

テーマ:「朝鮮通信使のユネスコ遺産登録の意義」
講 師:仲尾 宏
    研究センター研究員
    京都造形芸術大学客員教授
A4版 14頁 + 資料 8頁 コピー綴じ込み
頒布価格:500円
講義概要:200年にわたって日本が招請して訪れた朝鮮通信使の目的と意義は何だったのか。またそれは東アジア世界に何をもたらしたのか。そして日本の学者や民衆にどんな影響をあたえたのか。外交と文化交流の両側面からそのかかわりと実体にせまる。また日韓の民間団体の自主的な意思でこの登録が実現した経過とその実情をつうじて、今後の日韓関係と朝鮮半島と日本のかかわりかたを考える。
お申込みについては、電話・FAX・メール等でお申込みください。

申込先:公益財団法人世界人権問題研究センター
    〒604-8221 京都市中京区錦小路通室町西入天神山町290-1
    電話 075-231-2600 
    FAX 075-231-2750
    E-mail  jinken@khrri.or.jp

掲載日:2018年09月11日