新着情報

2018年度 第11回『人権大学講座』

前近代 被差別民の諸相~なぜ差別が生じたのか~

人を差別するという意識は、いつの時代においても存在するものと思われますが、わが国の前近代においては、それがどのような姿で現れ、社会や政治の仕組みのなかで定着し、利用されていたのか。
その諸相を具体的に検証して考えてみたいと思います。

2018年11月30日(金)14時~15時40分
場所:ハートピア京都
講師:山路興造(元京都市歴史資料館長)

受講料:1000円(先着100名様)

お申込みについては、電話・FAX・メール等でお申込みください。
■世界人権問題研究センター
■TEL:075-231-2600 FAX:075-231-2750
■mail:jinken@khrri.or.jp

添付PDF

2018年度 第11回『人権大学講座 』のチラシはこちらより
前近代 被差別民の諸相~なぜ差別が生じたのか~

掲載日:2018年11月09日