研究紀要 第1号 1996年3月

論説

  • 国内避難民(Internally Displaced Persons)についての一考察(初川 満)
  • 国際人権法と代用監獄問題に関する一考察(北村 泰三)
  • 在日朝鮮人・台湾人参政権「停止」条項の成立 - 在日朝鮮人参政権問題の歴史的検討(1)(水野 直樹)
  • 東亜連盟論における朝鮮問題認識 -東亜連盟運動と朝鮮・朝鮮人(1)(松田 利彦)
  • 日本母系制家族の痕跡(高尾 一彦)
  • 国司任用からみた新来渡来人と古代の日本(菅澤 庸子)
  • 古代末期における非人身分の生成過程(山本 尚友)
  • 女子差別撤廃条約における同一価値労働同一報酬原則に関する一考察 -「労働の質の評価に対する取扱の平等についての権利」をめぐって(米田 眞澄)

報告

  • 第4回世界女性会議(FWCW=北京会議)管見記 -NGOフォーラムでの報告を中心に(小寺 初世子)

研究部会報告

  • 国際的人権保障体制の研究(竹本正幸)
  • 同和問題の研究 -身分差別の移行期研究
  • 絵画資料に見る賤民生活研究・被差別部落の実態調査の分析(3テーマにA・Bの2チーム)(平野 一郎)
  • 定住外国人の人権問題の研究(仲尾 宏)
  • 女性の人権問題の研究(福田 雅子)