研究員 紹介

氏名(ふりがな)

馬場 まみ バンバ マミ

職名

京都華頂大学現代家政学部教授

センター所属部・職

プロジェクトチーム4  嘱託研究員

研究テーマ

・日本服装史
・日本女性史

研究テーマ(キーワード)

ジェンダー・女性の人権・女性史・服飾

これまでの主な講演テーマ

(1) 「近代京都の町の変化とゑびす講売出しの賑わい」2018年3月

(2) 「京都の博覧会時代と織物業」2016年8月

(3) 「近世京都の染織文化-東福門院の小袖から-」2016年3月

(4) 「服装からみる江戸時代の女性と階層」2012年11月

(5) 「近代化に求められた服装」2010年12月

研究実績

(1) 「1960年代における家事としての洋裁の変化とその特色」『京都華頂大学現代家政学研究第』第7号、2018年

(2) 「近代京都におけるゑびす講売出しの変容と小売業の発展」『京都華頂大学現代家政学研究第』第6号、2017年

(3) 「近代における月経観と女性の身体認識」『世界人権問題研究センター研究紀要』第20号、2015年

(4) 「第一次世界大戦後の和服観と「世界の日本」」『京都華頂大学現代家政学研究』第2号、2013年

(5) 「近世における遊女観の変化-服飾に関する記述から-」『風俗史学』第39号、2009年