研究員 紹介

氏名(ふりがな)

藤原 孝章 フジワラ タカアキ

職名

同志社女子大学現代社会学部 教授

センター所属部・職

研究第5部 客員研究員

研究テーマ

・国際理解教育・グローバル教育・社会科教育における人権問題等社会問題の学習及び単元の開発に関する研究

・シティズンシップ教育における多様性・アイデンティティのあり方、包摂と排除に関する研究

研究テーマ(キーワード)

人権教育

これまでの主な講演テーマ

  • (1) 「国際理解教育・開発教育のあゆみと展望ー日本における国際理解教育・開発教育の系譜とグローバルシティズンシップの育成ー 」多文化共生のための国際理解教育・開発教育セミナー講師(兵庫県教育委員会・神戸市教育委員会。JICA関西・神戸YMCA・PHD協会・難民事業本部関西支部共催) 2015年8月
  • (2) 「みんなで考える多文化共生と私たちの役割」平成27年度国際文化研修「基礎から学ぶ多文化共生と自治体、協会、住民の役割」講師(全国市町村国際文化研修所主催) 2015年5月
  • (3) 「ちがいのちがい」京都府総合教育センター主催の人権教育講座Ⅱ講師 2014年10月
  • (4) 「多文化共生の課題と人権教育-シミュレーション教材「ひょうたん島問題」を通してー」奈良県立教育研究所主催「スキルアップ人権教育研修講座」講師 2012年8月
  • (5) 「国際化と国際理解」滋賀県教育委員会人権教育課主催の「平成23年度人権教育教職員サポート講座」講師 2012年2月

研究実績

  • (1) 『国際理解教育ハンドブック - グローバルシティズンシップを育むー』 日本国際理解教育学会編(共編著)2015年、明石書店
  • (2) 『日韓中でつくる国際理解教育』 大津和子編(共著)2014年、明石書店
  • (3) 『人権教育総合年表』上杉孝實・平沢安政・松波めぐみ編(共著)2013年、明石書店
  • (4) 『現代国際理解教育事典』日本国際理解教育学会編(共編著)2012年、明石書店
  • (5) Citizenship Education in Japan. Norio IKENO Ed , (共著)、2011年、The Continuum International Publishing