研究員 紹介

氏名(ふりがな)

堀江 有里 ホリエ ユリ

職名

法政大学大原社会問題研究所客員研究員・牧師

センター所属部・職

プロジェクトチーム4  嘱託研究員

研究テーマ

・社会学(ジェンダー/セクシュアリティ、社会運動論、文化研究)
・神学(フェミニスト神学、クィア神学)
・女性と人権、性的マイノリティと人権

研究テーマ(キーワード)

LGBT/SOGI・ジェンダー・女性の人権・宗教

これまでの主な講演テーマ

(1)「LGBTの人権――性と生をめぐって」(清泉女子大学教職員研修会)2018年10月

(2)「可視性・承認・主流化――日本におけるLGBTの状況」(国連大学グローバルセミナー)2018年8月

(3)「『男女共同参画』時代の女性の人権」(京都府職員研修) 2015年1月

(4) 「同性間DVをめぐる現状と課題」(DV被害者支援者交流会) 2014年4月

(5) 「『家族』って何だろう?――多様な性と生を考える」(水口子育てフォーラム) 2012年12月

研究実績

(1)「『家族教会観』批判にむけての試論――天皇制・家族主義・教会」『福音と世界』2017年8月号(2017年)

(2) 「ハードロック音楽とジェンダー/セクシュアリティ ――プレイヤー戦略とオーディエンスの読みをめぐって」日本女性学会『女性学』第23号(2016年)

(3)「〈反婚〉試論 ――家族規範解体をめぐる覚書」『現代思想』第43巻・第16号(2015年)

(4) 『レズビアン・アイデンティティーズ』 洛北出版(2015年)

(5) 『「レズビアン」という生き方――キリスト教の異性愛主義を問う』(新教出版社、2006年)