研究員 紹介

氏名(ふりがな)

伊藤 悦子 イトウ エツコ

職名

京都教育大学教授

センター所属部・職

研究第5部 嘱託研究員

研究テーマ

・人権教育の継承と教員養成

・「子どもの貧困」対策と学校教育-

研究テーマ(キーワード)

在日外国人・人権教育・同和教育

これまでの主な講演テーマ

  • (1) 「京都府人権教育・啓発推進計画と人権行政」 2016年02月 
  • (2) 「同和教育がはたしたもの」 2015年10月 
  • (3) 「戦後同和教育の歴史に学ぶ」 2015年08月 
  • (4) 「新京都府人権教育・啓発推進計画の府民意識調査結果」 2015年08月 
  • (5) 「これからの人権教育の視点」 2015年07月 

研究実績

  • (1) 「ニューカマー集住校におけるニューカマー教員の役割と国際理解教育」共著  京都教育大学紀要 2015年
  • (2) 『部落実態調査の書誌的研究』共著 世界人権問題研究センター 2014年
  • (3) 『ニューカマー教員が学校の多文化化に果たす役割とその認識』共著  京都教育大学紀要(124) 2014年
  • (4) 『部落史研究からの発信 第2巻 近代編』共著  解放出版社 2009年  
  • (5) 『被差別部落の大学卒業生の進路と結婚―転換期における追跡聞き取り調査を通して』共著  京都部落問題研究資料センター 2008年