研究員 紹介

氏名(ふりがな)

宇那木 隆司 ウナキ タカシ

職名

姫路市教育委員会文化財課主任文化財専門員

センター所属部・職

研究第2部 嘱託研究員

研究テーマ

・散所

・古代中世身分制

・官・職と職人

研究テーマ(キーワード)

散所・職人・非人

これまでの主な講演テーマ

  • (1) 「姫路藩御用紙と須加院村ご用紙漉所」(2017年5月)
  • (2) 「播磨古道について」(2016年11月)
  • (3) 「網干の秋祭り」(2016年8月)
  • (4) 「林田藩主建部政長」(2016年8月)
  • (5) 「大覚寺当曼荼羅」(2016年5月)

研究実績

  • (1) 「古道-道のシンフォニー-」 『BanCul』 2016年冬号
  • (2) 「播磨の神社」 『BanCul』2015年冬号
  • (3) 「今良の成立とその職能 『職能民へのまなざし』 2015年
  • (4) 「東寺散所」 『散所・声聞師・舞々』 2004年
  • (5) 中世の「部落史研究」から「身分制研究」への転回 『部落解放研究』123号