研究員 紹介

氏名(ふりがな)

山ノ内 裕子 ヤマノウチ ユウコ

職名

関西大学教授

センター所属部・職

研究第5部 嘱託研究員

研究テーマ

・在日外国人および海外日系人の文化と教育について

・トランスナショナルな移民の移動と教育戦略

・日系ブラジルのエスニシティについて

研究テーマ(キーワード)

移民・在日外国人・人権教育

これまでの主な講演テーマ

  • (1) 「グローバリゼーションと外国籍の子どもたち」 2015年6月
  • (2) 「子どもの労働を考える」 2014年7月、10月
  • (3) 「『国際化』する日本の学校」 2013年6月、9月
  • (4) 「国際化」する日本の学校 - 人権教育の視点から教育の国際化を考える」 2013年7月
  • (5) 「外国人家族を通して見る日本の子育て環境」 2012年
  • (6) 「『子ども』から『大人』への移行 ―社会の中で作られる境界」 2009年6月

研究実績

  • (1) 「トランスナショナルな『居場所』における文化とアイデンティティ―日系ブラジル人の事例から」『異文化間教育』 第40号、 2014年、 34-52頁
  • (2) 「国境を越える在日ブラジル人の教育―ブラジル人保護者とブラジル人学校経営者の『戦術』に着目して」『トランスナショナルな『日系人』の教育・言語・文化――過去から未来に向って』森本豊富・根川幸男共編、 明石書店、2012年、 担当158-169頁
  • (3) 「日系ブラジル人の移動とアイデンティティ形成―学校教育とのかかわりから」『グローバル化の中で生きるとは――日系ブラジル人のトランスナショナルな暮らし』三田千代子編、上智大学出版、 2011年、 181-193頁
  • (4) 「在日日系ブラジル人ティーンエイジャーの「抵抗」――文化人類学と批判的教育学の視点から」『異文化間教育』第13号、1999年、 88-103頁
  • (5) 「日系ブラジル人とは誰か――在日『日系ブラジル人』をめぐる『戦略』と『戦術』」『トランスカルチュラリズムの研究』江淵一公編 明石書店、1998年、253-268頁