研究員 紹介

氏名(ふりがな)

矢野 亮 ヤノ リョウ

職名

日本福祉大学福祉経営学部助教

センター所属部・職

研究第2部 嘱託研究員

研究テーマ

・福祉国家形成とマイノリティ間関係における排除と包摂のメカニズムに関する研究

・社会計画

・都市とソーシャルワーク

・公共政策史

研究テーマ(キーワード)

同和対策事業・部落改善・融和事業・部落差別

これまでの主な講演テーマ

  • (1) 「新しい視点から考える同和問題~高齢者をめぐる政策から~」2016年11月 
  • (2) 「同和問題の歴史と現状を考える」2016年8月
  • (3) 「生活困窮者と同和問題~セーフティネット形成からみた同和問題~」2016年1月
  • (4) 「高齢者と同和問題~政策に翻弄される老い衰えゆく人びととケア~」2015年11月
  • (5) 「同和問題の歴史と現状を考える~気づきから行動へ~」2015年11月

研究実績

  • (1) 「社会的なもの」をめぐる試論」『世界人権問題研究センター研究紀要』(22),公益財団法人世界人権問題研究センター, 2017年, p37-61.
  • (2) 「戦後日本型社会保障システムの果てに―― 1970年代の大阪住吉における「まちづくり」を事例として」『ノートル・クリティーク』ノートル・クリティーク編集委員会,(9), 2016年, p25-46.
  • (3) 「ソーシャルワークと貸付制度に関する予備的考察」『世界人権問題研究センター研究紀要』(21), 公益財団法人世界人権問題研究センター, 2016年, p1-33.
  • (4) 『しかし、誰が、どのように、分配してきたのか――同和政策・地域有力者・都市大阪』洛北出版 2016年
  • (5) 「同和政策の社会学的研究――戦後都市大阪を中心に」2015年〔博士論文〕