, (公財) 世界人権問題研究センター
現在地 : ホーム事業案内人権大学講座 > 2013年度 日程表
文字の大きさ : 大きくする | 元に戻す

2013年度 人権大学講座

開催要項  日程表  ワークショップ・フィールドワーク  講師紹介

講座日程/講座内容

開催日 時間 講座内容 講師
6月18日(火) 13:30〜13:40
開講式
研究センター
所長
 安藤 仁介
13:40〜16:45 講義と対談
国際人権から「国家と国民」の関係を考える
-アルジェリアの人質殺害を手がかりに-

安藤 仁介
坂元 茂樹
薬師寺公夫
7月5日(金) 13:30〜15:00 講義
新島八重の兄・山本覚馬と明治の京都

仲尾  宏
15:15〜16:45 講義
お骨のゆくえ
-葬送のあり方を考える-

源  淳子
7月19日(金) 13:30〜15:00 講義
「国際化」する日本の学校
-人権教育の視点から教育の国際化を考える-

山ノ内裕子
15:15〜16:45 講義
日本の帰化行政の実態
-在日コリアン同化政策から高度外国人材の獲得へ-

李  洙任
7月31日(水)
13:30〜15:00 講義
犯罪被害者の人権
-最近の交通犯罪を中心として-

川本 哲郎
15:15〜16:45 講義
先住民族と開発
−先住民族の伝統的知識を活用した環境管理を事例として-

友永 雄吾
8月30日(金)
13:30〜15:00 講義
人権意識調査からみる部落問題

伊藤 悦子
15:15〜16:45 講義
改正入管法

村上 正直
9月13日(金)
13:30〜15:00 講義
新島八重の闘い
-社会福祉・人権・部落問題-

田中 和男
15:15〜16:45 講義
子どものいじめ問題
−戦後思想史をてがかりに-

桜井智恵子
9月20日(金)
13:30〜16:45 ワークショップ
人やまちが元気になるファシリテーター入門講座
-人権の視点から-

ちょんせいこ
10月4日(金)
13:30〜15:00 講義
『週刊朝日』連載「ハシシタ」打ち切りをふりかえる
-部落の地名、差別、そしてカミングアウトについて-

廣岡 浄進
15:15〜16:45 講義
朝鮮学校差別の前後左右
−高校無償化排除と補助金カット−

田中  宏
10月9日(水)
13:30〜17:00 フィールドワーク
黎明期の信仰の自由と朝鮮人キリスト者
−新島襄旧邸・李樹廷の詩文・同志社−

仲尾 宏
水野 直樹
10月16日(水)
13:30〜15:00 講義
女性はなぜ貧困になるのか?

谷口真由美
15:15〜16:45 講義
生涯学習社会と人権の観点
-ユネスコの動向を中心に-

赤尾勝己
11月1日(金)
13:30〜15:00 講義
貧困者の人権

湯浅  誠
15:15〜16:45 講義
世界人権宣言65周年
-国連のジェンダー平等への取り組みと日本-

山下 泰子
11月8日(金)
13:30〜15:00 講義
女性差別と救済
-日本の古代中世仏教史から-

平  雅行
15:15〜16:45 講義
東日本大震災と人権

上田 正昭
16:45〜17:00
修了式
研究センター
理事長
 上田 正昭