研究員 紹介

氏名(ふりがな)

阿部 浩己 アベ コウキ

職名

神奈川大学法科大学院教授

センター所属部・職

研究第1部 嘱託研究員

研究テーマ

・難民の国際的保護

・国連の人権保障システム

・国際法とジェンダー/植民地主義

研究テーマ(キーワード)

国際人権・難民

これまでの主な講演テーマ

  • (1) 討論・新垣修「無国籍:難民レジームからの再訪」(2017年2月)
  • (2) ”Credibility Assessment: Some Comments” (2017年2月)
  • (3) 「難民問題の現状と課題~日本における難民認定の難しさ」 (2016年12月)
  • (4) 「国際人権法から弁護士会の人権擁護活動を考える」(2016年11月)
  • (5) 「NGO/市民社会」(2016年11月)
  • (6) 「国際法における『琉球処分』」(2015年9月)
  • (7) 「日韓条約締結50周年 何が解決され、何が未解決か」(2015年7月)
  • (8) 「嫌韓とヘイトスピーチを考える」(2015年1月)
  • (9) 「人権を尊重し共に生きる社会を目指して」(2014年2月)
  • (10) "The Refugee Determination and Complementary Protection in Japan Revisited" (2013年10月)

研究実績

  • (1) 『国際法の人権化』 (信山社、2014年)
  • (2) 『国際法の暴力を超えて』 (岩波書店、2010年)
  • (3) 『国祭人権の地平』 (現代人文社、2003年)
  • (4) 『人権の国際化』 (現代人文社、1998年)
  • (5) 『無国籍の情景』 (UNHCR駐日事務所、2010年)