研究員 紹介

氏名(ふりがな)

坂元 茂樹 サカモト シゲキ

職名

世界人権問題研究センター所長・同志社大学法学部教授

センター所属部・職

登録チーム1  代表者

研究テーマ

・平和の権利に対する国連宣言案
・企業の人権~CSRの観点から
・ヘイトスピーチ
・旧優生保護法
・ハンセン病
・部落差別解消促進法

研究テーマ(キーワード)

CSR・UPR・ヘイトスピーチ・人権条約・個人通報・国家報告・国際人権・在日外国人・部落差別・障害者・難民

これまでの主な講演テーマ

(1)「世界人権宣言とCSR~企業活動を通じたSDGs(持続可能な開発目標)達成のために~」(2018年10月10日)

(2)「外国人の人権―多文化共生社会をめざして―」(2017年10月27日)

(3)「いま平和について考える~人権としての平和に対する権利」(2017年9月30日)

(4)「企業活動と人権~民族文化を越えて考えるべき人権とは~」(2017年2月13日)

(5)「憲法と人権~企業の人権文化構築に向けて~」 (2015年5月14日)

(6)「障害者権利条約の批准がもたらすもの」 (2014年9月26日)

(7) 「『世界人権宣言』とヘイトスピーチ」 (2013年11月17日)

(8) 「差別と人権―人権意識を高める」 (2012年11月12日)

(9) 「ハンセン病と差別問題」 (2010年1月23日)

研究実績

(1)『人権条約の解釈と適用』(単著)(信山社、2017年)

(2)『ブリッジブック国際人権法[第2版]』(共著)(信山社、2017年)

(3)『講座国際人権法1~4』 (共編著)(信山社、2007年・2011年)

(4)『法科大学院ケースブック国際人権法』(日本評論社、2006年)

(5)『条約法の理論と実際』(単著) (東信堂、2004年)

(6)『人権法と人道法の新世紀』(共編著)(東信堂、2001年)